早食いがクセの人は、脳が満腹感を感じる

早食いがクセの人は、脳が満腹感を感じるまでの間に、たくさんの量を食べてしまいます。それに、必然的に噛む回数も少なくなってくるから、余計に満腹中枢が刺激されるのが遅くなって、脳が満腹信号を出す頃には、もうがっつり食べちゃってます。